味のないパンにも味があると思う。

Flash全盛期から活動するインターネットマスター、年100冊以上の読書、ゲーム好きヲタク。鬱病を克服、あなたに元気とほっこりパンをお届けします。

味のないパンにも味があると思う

ニンジャストラップ(Ninga Camera Strap)をレビュー!5年間使ってきたけどカメラのストラップはこれで決まり!

スポンサーリンク

f:id:lindalindapanda:20181115142042j:plain

付属のカメラストラップってカメラがブラブラしていまいち使いにくいんだよね

そうだね。しゃがむとうっかりカメラを地面にぶつけてしまうよね

そうそう、それにカメラが人にぶつかってしまわないか心配だよ

うんうん。子どもが危ないしカメラはからだに密着させておきたいよね。

アクティブに動き回りたいしね!なにかオススメのカメラストラップない?

ふふふ…いまの困りごとをすべて解決してくれるのがニンジャストラップだよ!

カメラは本当に素晴らしいです。こちらは夏に撮影した写真です。

f:id:lindalindapanda:20170121193333j:plain

僕の前には高校生のカップルが並んで花火をみていました。男の子と女の子との間にはポカリスエットが1本置いてありました。僕はそのポカリ1本の距離にキュンと青春を感じたことを思い出します。

このように写真はその場の興奮や匂いまでも運んできてくれます。

(ほかにもカメラ初心者向けに写真のアイデア集を作ったので見てね↓↓)

そんなカメラを少しでも便利に使えるように世の中には様々なカメラアクセサリーがあります。

今回はその中でも特にこだわりたい「カメラのストラップ」を紹介します。

僕はカメラが好きで常に肌身離さず持ち歩きたい人間です。

その中で1番大切にしていることが写真をとるという行為が1つの流れるような動作となり日常に溶け込むということです。

たとえばストラップが長すぎてカメラがブラブラしてなんだか邪魔…一体感を感じることができない。ブラブラが嫌で短いものを選んだが、撮影する際に首からストラップをはずしている間にシャッターチャンスを逃してしまった。

こういったストラップにまつわるちょっとした不満からカメラを持ち歩くのが億劫になってしまうケースは多々見受けられます。こういう小さなストレスこそ積み重なってカメラを辞めてしまうにまで至るんですよね。

今回紹介するのはこれらの不満をばっちり解決し、僕がカメラをするうえで最も重要としている流れる動きを再現できるカメラストラップ。

ダイアグナル(diagnl)さんから発売されているニンジャストラップ(Ninga Camera Strap)です。

ちなみに公式サイトではストラップの柄も多数あり好みが見つかるもしれません。

公式サイト→diagnl

お財布と手軽さとを考慮しながら自分にあったベストニンジャストラップを選んでください。

ニンジャストラップはここが便利。

  • 伸縮自在のストラップが生み出すシャッターを切るまでのなめらかな一連の動き
  • カメラを背中に固定できアクティブな動きが可能に
  • 手持ちのカメラサイズに合わせて選べるストラップ幅

さてそれでは数あるストラップの中からニンジャストラップをベストストラップに選んだ理由をみていきましょう。

ブラブラしないからあっしも安心でやんす!

一般的なカメラストラップに対する不満点

まずは一般的なカメラのストラップをみていきましょう。

ネックストラップ

付属のカメラストラップに多い首から下げるタイプ。

▼メリット

被写体を見つけるとすぐに撮影体制に入ることができること。

▼デメリット

カメラがブラブラしてアクティブに動けない。重みで首がだるくなってくる。

ショルダーストラップ

斜めがけするタイプのストラップ

▼メリット

カメラを背面や横にまわせるのでネックストラップほどカメラが邪魔にならない。

オシャレ。

▼デメリット

やはりヒモが長くてカメラがブラブラする。

ハンドストラップ

手首に巻くタイプのストラップ。今回は割愛。

 

このようにそれぞれのカメラストラップにはメリットもありますが、如何せんカメラがブラブラすることにすごく不快感を感じます。

僕はとにかく軽装でアクティブにカメラを使いたいわけです。

それなら身体に密着できるストラップにすればいいんじゃない?

一理あります。しかしそれだと被写体を発見したときシャッターを切るために身体からストラップをはずさなくてはいけません。

モタモタしている隙にシャッターチャンスを逃すというカメラの楽しさが半減する本末転倒な出来事が起こりかねるのです。

そこでこのメリットの速射性とアクティブ性をうまく融合したものがニンジャストラップというわけです。

ニンジャストラップをオススメするわけ

身体にガッチリ固定。アクティブな動きができます。

前述のとおりニンジャストラップは体への密着、ホールド性にかなり優れた効果を発揮します。

このように斜めがけで身体にピッタリと密着させることができます。

f:id:lindalindapanda:20181118122818g:plain

素早い臨戦態勢。シャッターチャンスを逃しません。

優秀なギミックでヒモの長さは伸縮自在。

被写体を見つけた瞬間素早く撮影体制にはいれます。

f:id:lindalindapanda:20181118123227g:plain

手持ちのカメラに合わせて選べるストラップの幅。

ニンジャストラップは幅を38mm,25mm,15mmから選べます。

大型から中型、小型のカメラまでピッタリの幅を。

ちなみにストラップの幅が広いほうが肩への負担が少ないので僕は38mmを使っています。

バックルを外して簡単速攻分解。

ストラップ途中にはバックルがついているのですぐに分解できます。

家に帰ってきてカメラを速攻で取り外し休憩ができます。

f:id:lindalindapanda:20181118123105g:plain

バックルが不要の人はNinja Binder (ニンジャバインダー)でカバーすることができます。

f:id:lindalindapanda:20181116194619j:plain

あまったストラップがマジで忍者

よくデメリットにあげているストラップを締め上げた際にできるあまった部分。

僕は忍者気分があじわえる超オシャレでクールなアクセントだと思います。

f:id:lindalindapanda:20181118123128g:plain

ニンジャストラップの使い方

それではここからは実践形式でニンジャストラップの使い方をみていきましょう。

 

・シーン1:最愛のわが子を激写

f:id:lindalindapanda:20181118123203g:plain

 

・シーン2:ただひたすらに自慢激写

f:id:lindalindapanda:20181118123029g:plain

 

・シーン3:ニンジャストラップだけに忍者になりきって激写

f:id:lindalindapanda:20181118123435g:plain

 

・シーン4:最強にかわいいハトの群れも逃さず激写

f:id:lindalindapanda:20181118123547g:plain

 

※撮影協力:嫁

 

ニンジャストラップの良い口コミ(Amazon)

カメラバックなど持たず、レンズ一本でさまよい撮り歩く、そんな方におすすめです。
とにかく、軽装派で普通のストラップではカメラがぶらつくのが我慢できない方いいですよ。

とても便利!
撮りたい時に素早く行動出来るので助かります。
シャッターチャンスを見逃さない!

操作がとても簡単で効果抜群。背中に固定しているときは、まったく邪魔にならず、いざ撮影という時は、サッと構えられます。

ニンジャストラップの気になる口コミ

重いレンズ装着時(70-200m)だと、徐々に締め上げていた部分が緩んでくる
カメラやレンズが重いと調整も若干しにくい
それでも不満とまではいかないので概ね〇

余ったストラップの処理が考えられていないのが最大の欠点です。

アイデアは秀逸ですし、とりあえず便利に使えています。
が、ストラップの余った部分がちょっとゴロゴロする感じがあるのが残念ですね。

ニンジャストラップを使用していて少し気になる点

上記気になる口コミに加えて、実際に使用していると1点だけ気になる部分があります。

カメラを体に密着して固定できるのはいいのですが、カメラレンズが正面を向いてしまいます。

f:id:lindalindapanda:20181118123753j:plain

僕は基本的に標準レンズ、広角レンズやフィッシュアイが好きなのでレンズが小さくそこまで気にならないのですが、望遠レンズなどの大型レンズの方は気になると思います。

そこでカメラを下向きに固定できるアイテムがC-Loop。

カメラボディの三脚部分に取り付けて使用します。

f:id:lindalindapanda:20181115130814j:plain

f:id:lindalindapanda:20181115130855j:plain

(画像:amazon)

大変便利ですが、僕はやっぱりカメラのシャッターを切るまでいかに作業を減らせるかを重視するので三脚使用のたびに外すことを避けるため使用していません。

おわりに

世の中には数多くのカメラストラップがあります。

長いカメラ歴の中いろいろな種類のストラップ使いましたがニンジャストラップその中でも最もオススメできるストラップです。

僕のように肌身離さずカメラと一体化することに最高のサポートをしてくれることでしょう。

最高のカメラライフのお供にぜひニンジャストラップを。