味のないパンにも味があると思う。

Flash全盛期から活動をするインターネットマスターです。現実では素性を隠すためうつ病の薬を飲んで泣きながら会社に行ってます…なっ…仲良くしてくださいっ‼︎

味のないパンにも味があると思う

瓶詰めフィギュアが最高にカッコイイ。作り方を超わかりやすく教える!

スポンサーリンク

f:id:lindalindapanda:20180611214112j:plain
瓶に詰めたフィギュアが浮いている!?凄くかっこいいです…(ポッ

今回はこの圧倒的存在感を誇る最強にかっこいいディスプレイ「瓶詰めフィギュア」の作り方を超わかりやすく書きつづりたいと思います。

ちなみにこの瓶詰めフィギュアを作ってから1年以上飾っているのですが、劣化やカビの発生、腐る様子はありません。とても綺麗な状態を維持しております。

必要な道具もほぼ100均で購入可能。とてもリーズナブルで簡単に作れます。

あなたのおもちゃ箱で眠っている「ねんどろいど」や「美少女フィギュア」をオシャレに飾ってみませんか。

瓶詰めフィギュアを作るための道具はこちら

お気に入りのフィギュア

まずは瓶詰めするフィギュアを選定します。

瓶の大きさに合わせて自分のお気に入りを選びましょう。

ねんどろいどの瓶詰めが個人的にはキュートでおすすめです(魔法少女まどか☆マギカシリーズを1体ずつ瓶につめて圧倒的ワルプルギスディスプレイをしたい)
f:id:lindalindapanda:20180611214005j:plain

僕が今回用意したのは、この首だらけのフィギュアです。

大好きなダークファンタジー漫画「ドロヘドロ」の愛すべきキャラクター達です。超絶におすすめのマンガなので是非検索してみてください(まじ面白いよ)

さてフィギュアが用意できたならお次はこちらでございます。

耐久性のある瓶(100均で売ってます)

f:id:lindalindapanda:20180611214024j:plain

後に少し膨張する素材を入れるのでガラス製の瓶がオススメです。

また蓋がギュッときつく締めることができるものにしましょう。

100均の瓶で機能は十分です。色々な形の瓶を見ることができるのでネットで購入するよりも、実際に100均に買いに行くことを推奨します。

栄養素を含まないジェルボール、ハイドロゼリー(100均で売ってます)

上記写真のゼリーですが「ジェルボール」「ゼリーボール」「ハイドロカルチャー用のゼリー」「ハイドロゼリー」「園芸用ポリマー」などたくさんの呼び方があります。

要は園芸などに使う水栽培用のゼリーですので100均に行けば見つけることができるかと思います(ちなみに僕はダイソーでアクアボールという商品を買いました)

ここでワンポイントアドバイスがあります。

f:id:lindalindapanda:20180612224605p:plain

このように栄養分が含まれていないものを買うのがオススメです。

ディスプレイは長期間放置するのでカビや腐ることへの対策に繋がります。

僕はピンクとクリアの2種類を用意しました。のちのちピンクがアクセントになって超絶かっこいい作品が仕上がりますので、記事を読んだら自分のイメージに合わせて好きな色の組み合わせを選んでみてください。

精製水(ドラッグストアか通販で購入できます)

f:id:lindalindapanda:20180611214037j:plain

水道水でも頻繁に水を変えれば対応可能だと思いますが精製水を強力プッシュします。

精製水は不純物を含まないのでカビや腐ることへの対策ができます。

ドラッグストアかネットで購入できるはずです(若干ネットのほうが安いかと…)

瓶詰めフィギュアの作り方

準備物が整ったらいよいよ瓶詰めフィギュアを作っていきましょう。

精製水でフィギュアと瓶を洗う

まずはフィギュアと瓶を精製水で洗います。

f:id:lindalindapanda:20180611214057j:plain

綺麗に洗うことが出来ました。

せっかく精製水を用意したのに、うっかり水道水で洗わないように注意しましょう。些細なことですがカビや腐りのもととなるので注意してください。

ハイドロゼリーの投入

それではお待ちかねのハイドロゼリーを投入していきましょう。

投入する前に今回のフィギュアを浮かせる配置をある程度頭のなかでイメージすると作業がスムーズにできます(といいますのもハイドロゼリーを投入しながらフィギュアも投入していきます)

まず僕は赤色のハイドロゼリーを入れることにします。

見ていてください!ハイドロゼリーがポンポコはねて超気持ちいいですよ!

f:id:lindalindapanda:20180611214129g:plain

ポンポンポン!超気持ちい!!超可愛い!!

さらにハイドロゼリーを投入しながらフィギュアも投入する

f:id:lindalindapanda:20180611214201g:plain

フィギュアの位置は後で微調整するので今のところは大雑把で大丈夫です。

ちなみにフィギュアがハイドロゼリーで隠れても心配いりません。

というのも最後に精製水を投入するのですがそのときに「魔法」が起こります。

さぁ!どんどん追加していきましょう。気持ち良すぎます…。

f:id:lindalindapanda:20180611214219g:plain

僕の場合ですが瓶が900mlに対しハイドロゼリーは185gを3袋弱使用しました。

ハイドロゼリーは瓶のスレスレいっぱいまでふんだんに使用してください。

精製水を投入する

ハイドロゼリーとフィギュアを詰め込んだらいよいよ精製水の投入です。

魔法のような反応にびっくりすることでしょう。今回の作業で一番感動するところでもございます。

f:id:lindalindapanda:20180611214226g:plain

摩訶不思議!透明になってフィギュアが浮かび上がります。

フィギュアの位置を調整する

さらに精製水を投入していきます。

それと同時にお箸などを利用してフィギュアの位置を微調整していきましょう。

f:id:lindalindapanda:20180611214241g:plain

ころりんちょ。あら気持ちいい。

同時に気泡も発生していると思うのでお箸で取り除いておきましょう。

さぁ精製水をさらにさらに投入していきますよ。魔法っ!

f:id:lindalindapanda:20180611214245g:plain

瓶のスリ切り(なみなみたっぷり)まで精製水を入れましょう。

ハイドロゼリーが若干精製水を吸収してしまいますので、スリ切りまで入れないとディスプレイの上部が水不足の印象を与えてしまう危険があります。

気泡をお箸でつぶして綺麗にできたら蓋をきつく閉めましょう。

超かっこいい瓶詰めフィギュアが完成したよ

f:id:lindalindapanda:20180611214251g:plain

見事に瓶の中でフィギュアが固定されています。

ポリマーを2種類にしたのでしたの赤色の部分が良いアクセントになりました。

このように一味違ったディスプレイ方法でフィギュアの魅力をより際立ててみませんか?

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

是非ためしてみてね!(ドロヘドロ読んでみてね)