味のないパンにも味があると思う。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

味のないパンにも味があると思う。

大人の心をゆるりと癒すブログです。悩みの多い社会人、癒しのおもちゃやアプリ、暮らしのライフハックなどで楽しく一緒に乗り切りましょう。

味のないパンにも味があると思う

禁煙するための考え方

f:id:lindalindapanda:20170320154450j:plain

こんにちは。ムロタピーズです。

今日は禁煙するための考え方について書きたいと思います。

私は禁煙をして3ヵ月になります。

まだまだ禁煙歴は浅くみなさんのたばこを吸いたいという気持ちは痛いほどわかります。

ちなみに私はこれまで一切禁煙本というものを読んでいません。

統計上のデータや、一般論、机上の空想ではなく実践してきた生の禁煙を伝えたくて記事にさせていただきました。

禁煙したいなという人の背中を押せればいいなと考えています。

ごゆるりと娯楽的に読んでいただければ幸いです。

 


 

禁煙をするきっかけ

毎月お金が足りなく貯金をすることができませんでした。

給料日前には、昼飯を我慢したり、缶コーヒーを諦めたり、飲み会を断る日々。

どうしたもんかとたばこを吸いながら考えます。

左手を見つめて…いやいやコレやめればええんやん(笑)

1箱460円の1ヵ月30日で約12000円ほどの出費。

年間にすると約150000円…15万円!?

数字となっていざ認識してしまうと、毎日毎日札束に火つけて燃やしている気分になってきたのです。

箱にはまだ15本ほどたばこが残っていました。

それを丸めて勢いよくコンビニのゴミ箱に捨てました。

禁煙のはじまりです。

たばこが残っている状態で捨てたことは後に大きな意味を持ってきます。

一見もったいなく思うこの行為ですが、「もったいないことしたのに、わざわざもう1度たばこを買い戻したくない」という抑止力が今現在も働いています。

f:id:lindalindapanda:20170320160259j:plain

 

禁煙をするための考え方

禁煙をしていて非常にやっかいなことに気づきました。

たばこを吸う人は無理矢理たばこを吸うことのメリットを探してしまうことです。

禁煙に置いては、このメリットという言い訳を潰しておかなくてはいけません。

実際やめてしまえばメリットと感じていたことはちっぽけなことにすぎません。

感じているメリットは別になくてもいいものばかりです。

そこに気づけば禁煙することがグッと楽になると思います。

 

たばこミュニケーションできている説

上司や友達と喫煙所で何気ない話をすると親睦が深まる気になりますよね。

このようにたばこによりコミュニケーションが図れていると思う人は多いでしょう。

私もそう考える1人でした。しかしたばこをやめてみると全く関係ありませんでした。

実際やめても上司や友達たちとのコミュニケーション関係は何1つ今までと違うこともありません。

基本的にたばこを吸っている人は、自分のために吸っている人ばかりです。

他人がやめようと気にしません。

友人と遊んでるときも喫煙所の時間ってごくわずかのちっぽけな時間でした。

それに吸わないなら吸わない側の世界があります。

結局吸わなくなってしまったら喫煙所の時間って別になくてもいいものです。

逆に上司がたばこをやめたならば「自分もたばこやめよっかな」くらいの気持ちでしょう。

コミュニケーションが取れなくなるは私の妄想でした。

 

たばこがウマイ説

食後のいっぷくが最高にうまい。作業終わりのいっぷくが最高にうまい。

これはたばこを吸っているときに私もそう感じていました。

たばこは人間に瞬間的快楽を与えます。

しかしこれはただの習慣であると思いました。

食後に吸う。缶コーヒーと吸う。仕事のあとに吸う。

これらは条件反射的に左手がタバコに伸びているだけです。

実際やめてしまうとタバコを吸いたいと感じること自体なくなります。

たばこって吸っていたことをどんどん忘れていきます。

これが本来の正常な状態です。

食後や仕事後に吸うことは別になくてもいいことでした。

たばこを吸わなくても飯は最高にうまいですし、仕事の達成感もあります。

習慣とは怖いものです。

 

ストレス解消で元気になる説

たばこには一時的に気持ちを覚醒させる効果があります。

1時間程度ですがストレスも解消され元気になる作用があると思います。

しかしたばこをやめると一時的なストレス解消や元気よりも、長期的な健康を感じることが出来るようになります。

そう考えると1時間程度の覚醒は別になくてもいいものです。

たとえば朝起きるとき喉が痛くありません。

息切れがなくなり、顔色が良くなります。

将来にわたって体が健康的に回復していきます。

一時的な覚醒と長期的な元気を得れることでは圧倒的に後者のほうがメリットでしょう。

一時的な覚醒が体を傷つけていることに私はとても怖くなりました。

 

喫煙のメリットは別になくてもええもんやなと思えるようになる

このように喫煙者が感じるメリットは、禁煙をしてしまえばそのほとんどが別になくてもいいものであることに気付きます。

上記で例にあげたもの以外でも各々1人1人が何かしらのメリットを勝手に作り出して喫煙していることと思います。

無理矢理自分でメリットを見つけ出してやめない言い訳を作っているのです。

やっかいなのは、この別になくてもいいものであると気づくことができるのが禁煙を実行しはじめてからであったことです。

だから私はこの自分で言い訳を作りだしていることに気付くまでスムーズに禁煙することができずとても苦しみました。

吸ったほうがいいことあるんじゃないかって具合に。

今から禁煙を考える方は騙されたと思って俺の思ってるメリットって勝手に自分が作り出してるだけなんやなあと頭の片隅に入れておけば禁煙の強い味方になると思います。

 

f:id:lindalindapanda:20170320160613j:plain

禁煙のタイムライン体験記とメリット

今となっては冷静に禁煙の記事を書いていますが、当時は禁煙に相当苦しみました。

冒頭でも申し上げた通り禁煙本などは全く読んだこともなく独自に禁煙に取り組みました。

自分の作っている勝手な妄想に振り回されながら悪戦苦闘します。

ドタバタ禁煙記と禁煙によるメリットをどうぞ笑いながら読んでください(笑)

 

1日目

禁煙後6時間ほどで既に吸いたい衝動がでてくるがガムでなんとかやり過ごします。

周りに「俺は今○○時間禁煙をしているぞ」とブーブーわめき散らしながらもなんとか1日目達成。みなさんすみません(笑)

早めに就寝をして、たばこのことを忘れるようにしました。

なんとこの日の就寝時間は午後9時でした。幼稚園児並みの時間です。

1日が経過すると酸素の供給量が非喫煙者と同程度まで回復します。

 

2日目

起床時、喉の痛みがないことに気づきます。

しかしながら朝の1本がめちゃくちゃ吸いたい。

悶絶しながらめちゃくちゃテンション低く会社に出勤します。

頭がぼーっとしてなかなか仕事がうまくできません。

完全にニコチンの覚醒中毒になっていることを体感させられます。

しかしここで負けてはいけません。

いつもより多く歯磨きをして忘れることにしました。

歯の黄ばみをなくす歯磨き粉を探しまくり歯磨きマニアになっていきます(笑)

f:id:lindalindapanda:20170320160808j:plain

 

3日目

激しい離脱症状に襲われます。

たばこを吸いたくて頭が痛くなったり急激な眠気に襲われました。

車に乗るのに集中力が続かず少し危険を感じました。

友人に禁煙パイポを薦められコンビニで購入して使用してみます。

パイポは今後2週間目くらいまで助けてもらいました。

さらに友人に「俺今日で3日目」といった具合に逐一報告するように。

友人もめんどくさかっただろうなあ

しかしながらこの報告1ヶ月目まで続くんですが、とても自分のモチベーションになりました。

たとえば同じ禁煙経験がある友達がいると必ず応援してくれるので、とても力強い味方になってくれます。禁煙していることをオープンにすると良いでしょう。

3日目にはニコチンが体内から消滅します。

 

1週間

激しい離脱症状が続きます。眠気やイライラと闘う日々。

この1週間は味覚が戻ってきて食べ物がすごくおいしく感じられるようになります。

口が寂しいので常におやつを食べたくなります。

コンビニのスイーツにめちゃくちゃ詳しくなりました

毎日のようにスイーツを買って帰るので嫁さんから「女子かっ!」と言われました。

これがよくいわれるたばこをやめると太る原因ですね。

それから時間がとても長く感じるようになりました。

考えてみれば5分を1箱分の20本。

1日に約100分もの時間を他のことに使うことができるようになります。

 

1ヵ月

ニコチンが完全消失し、顔の色が格段に良くなりました

たばこについても考える時間がだんだん少なくなってきます。

しかしまだご飯の後や、仕事の後には吸いたくなるときがありました。

息切れがあきらかに楽になり階段などで疲れなくなる変化が起こります。

約12000円の節約に成功したことに。

このころから自信が出てきます。禁煙して良かったなと思いだします。

自分が作っていた喫煙のメリットは勝手に作り出した妄想であることにも気づきます。

 

2ヵ月

体力が劇的に回復してきます。

少し走ったくらいでは息切れもしません。

友人と一緒に居酒屋にいきましたがその場でも特にたばこを吸いたいと思うこともありませんでした。

ただ嗅覚がかなり敏感に回復している為たばこのにおいがめちゃくちゃ嫌いになります。

友人には俺たばこやめてんと堂々と言えます。

みんな素直にすごいやんと褒めてくれます。

1つのことを成し遂げた達成感を得ることが出来ました。

頻度は激減しましたがまだたばこのことを考える時間が若干あります。

約24000円の節約に成功したことに。

 

f:id:lindalindapanda:20170320160935p:plain

3ヵ月

ほとんどたばこについて考えなくなります。

部屋や服も完全にたばこのにおいが消えました。

約36000円の節約に成功したことに。

もう大丈夫です。

 

禁煙アイテム

アパガードプレミオ

どうせならたばこのヤニで黄ばんだ歯を白くしてやれと歯磨き粉を調べまくりました。

アパガードプレミオに辿り着き毎日使用しています。

他のホワイトニング歯磨き粉は研磨剤が強く歯のエナメル質までやられてしまいます。

アパガードプレミオでは歯と同じ成分を補給してエナメル質を整えるということで、研磨や漂白を目的とはせず、歯が美しく白くなります。公式サイトQ&Aより

歯は磨くたびにどんどん白くなるので禁煙の励みにもなりました。

せっかく歯を白くしてんだから絶対に吸わないぞという感じです。

 

禁煙パイポ

禁煙開始の1~2週間はこちらのパイポにすごく助けられました。

どうしてもメンソールの感覚が忘れられず補助的に使用していました。

1箱3本入りで10箱ほど使用しました。

たばこほどメンソールはありませんが、中毒性もなく気分転換には良かったです。

だんだんとこちらのパイポに頼らずとも自然とタバコ離れができるようになります。

まだ私も1箱ほど残っていますがお守り的に持っています。

 

アイコスは罠!

実は禁煙を始める前にアイコスを使用していました。

アイコスはたばこの害を少なくし臭いもしないという画期的なものです。

しかしこのアイコスに移行したことにより別にデメリットも少なくなったし「たばこやめんでもええんじゃないか」という気持ちが芽生えていました。

もし禁煙をはじめる人がいれば私のようにアイコスを使用したりして段階的に禁煙を目指すよりも一気にやめてしまうのが早道です。

デメリットとメリットのギャップが大きい方が確実に辞めやすいです。

何度も言いますが、喫煙にメリットを見出してはいけません。

 

 

おわりに

本日は禁煙するための考え方でした。

禁煙については他にも様々な人の意見や書籍がたくさんあると思います。

私の記事も1つの禁煙成功への足がかりにしてくれるととてもうれしく思います。

それではまた明日っ!