味のないパンにも味があると思う。

大人の心をゆるりと癒すブログです。悩みの多い社会人、癒しのおもちゃやアプリ、暮らしのライフハックなどで楽しく一緒に乗り切りましょう。

味のないパンにも味があると思う

大人もハマる!楽しいおもちゃ!ベイブレードバースト【BEYBLADE】

f:id:lindalindapanda:20170114095918j:plain

 

目次

 

大人もハマってしまったベイブレードバースト

アニメでも人気のベイブレードバースト。

何気なく、近所のおもちゃ屋さんへ足を運んだ時、楽しそうに群がる子ども達の中心にはこのベイブレードバーストがありました。

コマを回して、競わせるこのおもちゃなのですが、私たちが昔ハマったミニ四駆を思い起こさせます。

ついつい懐かしくなって「エントリーセット」を購入してしまったのが始まりです。

 

 

 

たくさんのギミックが詰まっていて心をくすぐられる

ベイブレードバーストには、大人の心をも魅了するギミックがたくさんありました。

まずこのランチャーと呼ばれるコマの発射台です。

f:id:lindalindapanda:20170114100857j:plain

いろいろな種類があり、この発射台自体もカスタマイズできちゃいます。

持ちやすいようにグリップパーツをつけたり、安定性を高めるためウェイトパーツをつけたりと自分の手に合った改造を目指すことになります。

 

そしてこれがベイ。コマ自身です。

f:id:lindalindapanda:20170114101211j:plain

f:id:lindalindapanda:20170114101308j:plain

これがまたカッコイイのです。ベイはこのように3つのパーツに分かれます。

このパーツそれぞれ種類が大量にあり、異なる性能をもっているのです。

ミニ四駆時代のみなさんもココは、相当心くすぐられるポイントではないでしょうか。

ベイのパーツを簡単に記載しておくと

 

レイヤー

プラスチックの部分がレイヤーと呼ばれるものです。

色も形もいろいろあって、たとえば側面がとがっているものは攻撃力が高かったり、逆に丸みを帯びているものは持久力があったりします。

 

ディスク

丸い金属部分です。コマが回る際に重心を決める重要な部分です。

こちらもたくさんの種類があり、たとえば重心を外側に持っていくようなものでは攻撃に特化したり、逆に重心を中心にもっていくものは防御力を高めたりします。

 

ドライバー

コマの先端です。こちらも同様いろいろな形があり、ドライバーの種類によって、リング上を暴れまわったり、リング中央にいすわり防御陣形をとったりと選択できます。

 

このようにベイ(コマ)をカスタマイズして、発射台から発射させ、ベイ同士をぶっつけあいながら、勝敗を競うんですね。無数のパーツから自分の発射(シュート)フォームとベイのバランスがマッチングしたときこそ勝利をつかめるのです。

 

f:id:lindalindapanda:20170114102917j:plain

ちなみにベイはこのように販売されており、1000円前後で購入することが可能で、比較的安価ゆえ遊びやすいです。

私は、あれよあれよと知らぬ間に1年ほどでこんなに買っていました(笑)

f:id:lindalindapanda:20170114103205j:plain

 

勝利の興奮はバースト

さて勝利を掴むと記載しましたが、勝利の方法は3つほどあります。

まず、リングからどちらか1方のベイがはみだしてしまうこと。

さらに、リング上で戦っているどちらかのベイの回転が停止してしまうこと。

そして私が一番魅力的だった勝敗方法が商品名にもなっているバースト

f:id:lindalindapanda:20170114103432j:plain

そうなんです。さきほどベイは3つのパーツを合体させて作られていると記載しましたが、バトル中激しいぶつかりあいで、派手にバッカーンと破壊されるようになっているのです。

このギミックは正直しびれました。バースト勝利すれば気持ちよさ倍増。負ければ悔しさ倍増。この派手な演出は、大人も子どももそりゃ魅了されるでしょう。

 

さらに近代的に。時代はスマホ連動。ベイロガー!

たまげたギミックです。こちらをご覧ください。

f:id:lindalindapanda:20170114103854j:plain

これはベイロガーというベイブレードバーストのアイテムなのですが、このジャックとスマートフォンを連結できデータを送り込めるのです。

自分のシュートパワーを記録したり、コードを読み込んでポイントをためたりと。なんとまぁ近代的になったことか。もうそそられっぱなしですよ。

レイヤーの中に小さな記録チップが埋め込まれているとか…すごい…

 

そんなこんなでベイブレードバーストを楽しんでおります。

最近ではレイヤーに鉄球が埋め込まれたものや、逆回転をするベイとより一層のギミック増加がされていて、まだまだ発展途上の熱いおもちゃでございます。お子さんと一緒にはじめてみてはいかがですか?